楽器別おすすめドレス~木管楽器編~

華やかな音色でステージを彩る管楽器。

色とりどりのドレスを着てのアンサンブル演奏会は、なかなか見ごたえも聴きごたえもある管楽器ならではのコンサートではないでしょうか。

管楽器といっても全く見た目も奏法も異なる楽器たちなので、各楽器によってドレスデザインが演奏・持ち歩きに向き不向きな場合があります。

そこで、各楽器別にドレス選びの気を付けたいポイントをご紹介!

結構見落としがちなので、初めてドレスを選ぶ方は特に参考にしてみてくださいね♪

 

〇フルート〇


演奏時に腕を上げた状態で楽器を構えるので、ドレスの肩のデザインに注意!

袖付きドレスは動きにくい場合があるので、肩紐タイプやビスチェタイプなどがおすすめです。袖付きのドレスを着る場合は必ず試着をして、腕を上げた時に支障がないかチェックしましょう。

 

フルート奏者におすすめ!ソロ用ドレス


煌びやかな音色とドレスのキラキラグリッターのイメージがぴったり☆

『グリッターチュールネイビーブルーAラインロングドレス(商品コード:xy265navyblue)』



 

アンサンブル用におすすめドレス


シンプルデザインとシックなカラーが楽器を引き立てる

『2色使いワインカラーシンプルチュールボリュームドレス(商品コード:xy086wine)』



 

 

〇クラリネット、オーボエ〇


どちらも大きく腕を動かす楽器ではないので、比較的自由にドレスデザインや装飾を選ぶことが可能ですが、スカートのボリュームが多き過ぎると楽器が小さく見えてしまうので、少しふわっとする程度が見映えのバランスが良くなります。管体が黒色なので、ドレスは明るめの色を選ぶと楽器が良く映えるのでおすすめです。

 

クラリネット、オーボエにおすすめ!ソロ用ドレス


キラキラスターグリッターが個性的♡

『ブルーミントシルバーグリッタースターチュールドレス(商品コード:xy252mint)』



 

アンサンブル用におすすめドレス


ゴールドラメ混レースが大人感を演出!

『2色チュール使いラメレースピンクカラードレス(商品コード:xy261pink)』



 

〇ファゴット、サックス、バスクラリネット〇


ハーネス・ストラップを使うことを考え、上見頃には引っかかりやすいビーズ装飾が無いものを選ぶと良いでしょう。

チュールのようなふわふわした生地は楽器の細かい連動パーツに引っかかったり、キィに挟み込んでしまう可能性があるのでなるべく避ける方が無難です。

 

ファゴット、サックス、バスクラリネットにおすすめ!ソロ用ドレス


豪華な刺繍がお洒落ポイント♡

『シルバー&ゴールド刺繍ネイビーカラーサテンボリュームドレス(商品コード:z18025navy)』



 

アンサンブル用におすすめドレス

クールでスタイリッシュな大人ドレス♡

『シルバー上質サテンラメフラワーレースロングドレス(商品コード:xy248silver)』



 

 

気になるドレスはありましたか?

ご紹介したのはごく一部ですので、こんなドレスが着たい!というご要望があればぜひぜひご相談ください♪

次回、金管楽器編に続きます!

 

 




ANNABELLE DRESS ATELIER

〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷2-30-1第一笹塚ビル1階

MAIL annabelle.dress.atelier@gmail.com

TEL 03-6276-1038

営業時間 11:00~19:00(毎週火曜 定休日)