コンサート衣装選びのポイント☆

こんにちは!

GWはあいにくの天気が続いていましたが、最近ようやく暖かくなってきましたね。

そろそろ演奏会や発表会などに向けてドレスを準備しようかな?と考えている方へ、

ぜひ押さえておきたいコンサート衣装選びのポイントについてご紹介いたします!

 

〇ドレスを選ぶその前に〇


演奏会を企画するとき、まずはどんな演奏をするのかを決めると思います。

例えばピアノ演奏の場合は、ソロ演奏なのか、連弾もしくは2台ピアノなのかなどなど。

ソロ演奏の主役はもちろん1人ですが、複数人の場合は全員が主役です。ドレスの色合いやデザインがそれぞれちぐはぐだと、なんだかまとまりのない印象になってしまいます。

まずは誰が主役で、どんなステージにしたいか具体的にイメージしてからドレス選びに入ると気に入ったものが見つけやすくなります。カルテッドやトリオなどの複数人で演奏会を行う場合は、特にしっかりステージ企画を練りましょう。出演者同士のコミュニケーションがより良い演出の近道です。

 

〇ソロ演奏におすすめ華やかドレス〇


ソロ演奏はまさに一人舞台。観に来て頂いたお客様を楽しませるためには演奏技術ももちろんですが、ドレスもとっても大事!ステージ袖から出てきた演奏者を観客の皆様がまず注目するものといえば、そう!あなたの着ているドレスです。広いステージでは特に華やかなドレスで颯爽と登場すれば、観客席の期待も自然と高まります。

 

規模の大きい演奏会におすすめ

・レディライクな大人ドレス

『ビジュー刺繍レースグリッターワインブラックドレス(商品コード:z18034wine)』

価格:43,200円(税込)



大きく広がるスカートとキラキラひかるグリッターが演奏に花を添えます。

大人っぽいblack×wineのカラーリングがとてもエレガントです。

 

・主役のためのプリンセスドレス

『グリッター刺繍アシンメトリーシャンパンドレス(商品コード:z18030champagne)』

価格:46,440円(税込)



ゴージャスなデザインでも可憐さをのぞかせる、まるで童話のお姫様ようなドレス♡

こちらは花嫁様にも人気です♡♡

 

複数人での演奏会におすすめ

・清楚なスカイブルーと控え目な輝きが魅力

『スカイブルースパンコールレースチュールドレス(商品コード:xy276skyblue)』

価格:35,640円(税込)



繊細なレース生地を贅沢に使用した上品なドレス。

主張しすぎないカラーとスカートの程よいボリューム感は、ソロ演奏でも複数演奏でもどちらでも使いやすい1着。

 

・キリっとクールなシンプルデザイン

『レッドサテンタックスカートクラシカルドレス(商品コード:xy274red)』



厚手のサテン生地を使用したクラシカルデザインなドレス。

比較的シンプルなデザインなので複数人で並ぶ演奏会にもおすすめ。

ANNABELLEではご紹介したドレス以外にも、たくさんの種類をご用意しています 。

オンラインショップサイトもチェックしてみてくださいね。

 

〇まとめ〇

ドレスを選ぶ前に、しっかり企画を立てる!

企画を元に、演奏会のイメージに合わせてドレスを選ぶ!

出演者全員で衣装の確認をする!

このポイントを押さえておくと、本当に気に入るドレスが見つけやすくなりますよ。

ぜひ参考にしてみてください^^

 

 

~番外編~

〇伴奏者も影の主役〇


演奏会には欠かせないピアノ伴奏。伴奏とはいえ、大きな音の出るピアノも注目される存在です。

「伴奏だからシンプルな黒ドレス」と決めてしまうその前に、曲目やお相手の衣装を意識したドレスを選ぶのも◎

一緒にコンサートを盛り上げるパートナーとして、衣装についての相談も積極的に行いましょう!

 

 

ANNABELLE DRESS ATELIER

〒151-0072

東京都渋谷区幡ヶ谷2-30-1第一笹塚ビル1階

MAIL annabelle.dress.atelier@gmail.com

TEL 03-6276-1038

営業時間 11:00~19:00(毎週火曜 定休日)

SHOP URL https://annabelle-dress.jp/